2024 NEW環境展】出展のご案内


2024年5月22日(水)~24日(金)に開催されます「2024 NEW環境展」に出展します。 

当日は、近赤外線分光法(NIR)を利用したハンディ型アスベスト分析装置や蛍光X線分析装置など、様々な製品を展示いたします。

 

以下に出展製品のカタログをご用意しておりますので、ご興味ございましたらぜひダウンロードしてご覧ください。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!


【展示会概要】

会期 2023年5月22日(水)~5月24日(金)3日間
時間 午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
会場 東京ビッグサイト(有明)東展示棟 及び 屋外会場
ブースNo. 東6ホール Q607
入場料 1,000円(当日券)事前登録で入場無料
公式URL https://www.n-expo.jp ※事前登録はこちら

【出展製品紹介】

 

◇「アスベストアナライザー/マイクロフェイザーAS」〈Thermo Scientific社・米〉

 

近赤外線分光法(NIR)を利用したハンディ型分析装置です。

非破壊で即時にアスベスト分析が実施できます。

誰が使用しても現場で的確なスクリーニングが実行できます。

アスベストアナライザーは作業者保護の観点から近年大変注目を浴びております。


 

【特長】

・非破壊・現場で即時に結果判別

・誰が使用しても結果にブレがでません

・厚生労働省・環境省・各自治体への納入実績多数

◇「ハンドヘルド蛍光X線分析装置 S1 TITAN」〈BRUKER社・米〉

 

金属スクラップ受入検査・RPF中のCI濃度分析が高速で実施できます。

蛍光X線によりMgからUまでの元素を非破壊で判別・仕分けできるハンディ成分分析装置です。

クイックアンドイージー操作が可能な報告書作成機能もついてます。


 

【特長】

・バッテリー式で軽量なハンディタイプ

・金属材料や合金種判別機能 (Grade ID)搭載

・400種以上を収載する合金種ライブラリ


【その他環境関連ピックアップ製品】

◇「煙道廃ガス分析装置 P2000」〈Protea社・英〉

 

排ガス連続モニタリングを可能にした煙道直接設置型の排ガス分析装置で、従来的のガス抽出型排ガス分析装置とは異なり、計測結果が出るまでのタイムラグが生じません。

船舶や焼却場、鉄鋼などで “生”のガスの状態を分析/モニタリングすることができます。


 

【特長】

・リアルタイム/最大6種のガスを同時モニター

・簡単設備ゆえに、ノーメンテ、維持コスト大幅削減!

・常にキャリブレーションを行ながら、ガス計測を実施

◇「熱重量分析装置 TGA Thermostep」〈ELTRA社・独〉

 

水分、灰分、揮発性物質などの一般的な熱重量パラメーターを測定することができます。

操作は容易かつ機能性が高く、温度、雰囲気、加熱範囲に関して分析プロセスを設定することができます。


 

【特長】

・最大19試料の同時測定可能

・加熱炉の温度は最大1,000℃まで1℃刻みに設定可能

・急速冷却システムとパージングガス機能

◇「炭素・硫黄分析装置(有機物サンプル用)CS-r」〈ELTRA社・独〉

 

有機物サンプル中の炭素・硫黄を同時に分析する装置です。
必要最低限の機能のみを集約したので大幅なコストダウンに成功しました。
お手頃な価格でご提供できます。


 

【特長】

・4基の赤外線セルを分析元素に合わせて選択可能
・最大1,550度まで1℃ごとに昇温可能
・試薬が正面に設置されているので交換が容易です



展示会/製品のお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。